DVDをiPhoneに入れる方法

ここではDVDをiPhoneに入れる、iPhoneでDVDを見るる方法を紹介します。

DVDをiPhoneに入れる方法

物理的にDVDをiPhoneに入れるのは無理ですので、まずはDVDをiPhone用動画ファイルに変換する必要があります。変換できた動画をiPhoneに取り込むと二つのステップに分かれます。
通常この作業を完成するには複数のソフトを組み合わせて、まずDVDからISOイメージファイルを取り出してパソコンに取り込んでから、MP4にエンコードする必要があります。 今回使用する「iSofter DVD iPhone変換」というソフトで、3ステップ簡単な操作で直接DVDをiPhone用に変換することができます。

Step1: DVDをiPhone用に変換する

1.まずは「iSofter DVD iPhone変換」をクリックし変換ソフトの無料版をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを実行してインストールします。インストール完了した後起動させると、下の画面が表示されます。

DVD iPhone
 

2.パソコンのドライブにiPhoneに入れたいDVDを挿入します。「追加」→「DVDドライブを選択」をクリックしてDVDを読み込みます。

DVDをiPhoneに入れる
 

3.「プロファイル」ドロップダウンリストのiPhone Videoから対応のiPhone機種を選択します。iPhoneからiPhone6/6S、iPhone6S/6S Plus、iPhone7、iPhon7 Plusまでプリセットが用意されています。お持ちの機種が見つからない場合は、iPhone-H.264 Video Format(*.mp4)を選択してください、最新のiPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Maxまですべての機種に対応します。

DVDをiPhoneに入れる方法
 

4.「変換」ボタンをクリックしてDVDをiPhone用に変換開始します。

DVDをiPhone用に変換
 

後は変換完了するまで待ちましょう!
DVDをiPhone用に変換する工程が終了した後、次は変換できた動画をiPhoneに取り込む工程に入ります。

Step2:変換した動画をiTunes経由でiPhoneに入れる
1.変換したiPhone用動画をドラッグ・アンド・ドロップでiTunesの「ムービー」に取り込みます。

DVDをiPhoneに入れる
 

又は「ファイル」→「ファイルをライブラリーに追加」をクリックしてiTunesに取り込みます。

DVDをiPhoneに入れる方法
 

2.パソコンとiPhoneと接続してから、デバイスのiPhoneをクリックして、「ムービー」タグにて動画を選択します。
選択した後、「適用」ボタンをクリックします。

DVDをiPhone用に変換
 

以上の手順でDVDをiPhone用に変換し、DVDをiPhoneに入れることができます。
DVDをiPhoneに入れれば、通勤通学中はもちろん、旅行や出張などの外出先でもDVDをiPhoneで見ることができます!