ISOファイルをMP4に変換

ISOファイルよりMP4のほうが扱いやすい、ほとんどのメディアプレイヤーで再生できる、またiPad、iPhone、PSP、Walkman、Androidのスマホやタブレットなどでの携帯モバイルに転送して手軽に観れるので、DVDのバックアップで取得したISOファイルをMP4に変換したいという望みが多いです。

そこでISOファイルをMP4に変換するソフトと使い方を解説します。
ISOファイルをMP4に変換するのは「iSofter DVD 変換」というDVDリッピングソフトです。
DVDディスクのリッピングだけでなく、ISOファイル変換にも対応します。ユーザーインターフェイスが直感的で分かりやすく、シンプルな操作でISOファイルをMP4、AVI、FLVなど動画形式に変換することができます。

ISOファイルをMP4に変換する方法:
Step1:「iSofter DVD 変換」をダウンロード
Step1:ISOファイルの追加
Step2:出力形式の設定
Step3:ISOをMP4に変換開始

Step1:「iSofter DVD 変換」をダウンロード
まずは「iSofter DVD 変換」をダウンロードしてインストールします。
インストール完了しましたら、ディスクトップにあるアイコンをダブルクリックして起動させます。

ISO MP4変換
 

Step2:ISOファイルの追加
「追加」→「ISOファイルを選択」ボタンをクリックしてMP4に変換したいISOファイルを追加します。

ISO MP4変換
 

Step3:出力形式の設定
「プロファイル」ドロップダウンリストの「動画形式」からMP4フォーマットを選択して出力形式に設定します。
一般のMP4形式のほか、iPad、iPhone、iPod、PSP用MP4形式も予め設定されているので、用途に合わせて選択してください。

ISO MP4変換
 

Step4:ISOをMP4に変換開始
以上の設定が完了しましたら、「変換」ボタンをクリックするとISOファイルがMP4に変換されます。

ISO MP4変換

以上簡単な操作でISOファイルをMP4に変換することができます。変換したMP4をパソコンに取り込んで再生したり、
iPad、iPhone、iPod、PSP、ウォークマンに転送したりすることができます。

ISOファイルから変換できたMP4動画をiPad、iPhone、iPodに取り込む場合は、まずはiTunesに転送する必要があります。
続きは「iTunesに動画を入れる方法 」をご参照ください。