DVDをiPhoneに入れて観る方法

お気に入りの映画やドラマのDVDをiPhoneに入れて、いつでもどこでも好きな時に観れるようにしたいのではないでしょうか?ここではDVDをiPhoneに入れる、iPhoneでDVDを観るる方法をご紹介します。

iPhone以外、HuaweiやXperiaなどAndroidスマホをご利用する方も多いので、DVDをAndroidスマホに取り込むには、「DVDスマホ取り込み」をご参照ください。

物理的にDVDをiPhoneに入れるのは無理ですので、まずはDVDをiPhone用動画ファイルに変換する必要があります。変換できた動画をiPhoneに取り込むとの二つのステップに分けられます。
通常この作業を完成するには複数のソフトを組み合わせて、まずDVDからISOイメージファイルを取り出してパソコンに取り込んでから、MP4にエンコードする必要があります。

今回は、「iSofter DVD iPhone変換」というDVD変換ソフトを使用します。数ステップの簡単な操作で直接DVDをiPhoneで再生できる動画に変換することができます。

「iSofter DVD iPhone変換」にはカット、分割、結合など動画編集機能も搭載されています。DVD全編だけでなく、お好みのシーンだけを切り出してiPhoneで再生できる動画に変換することもできます。詳しくは「DVDiPhone取り込み」をご参照ください。

DVDをiPhoneに入れる方法

Step1: DVDをiPhone用に変換する

1.まずは「iSofter DVD iPhone変換」をクリックし変換ソフトの無料版をダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを実行してインストールします。インストール完了した後起動させると、下の画面が表示されます。

DVD iPhone
 

2.パソコンのドライブにiPhoneに入れたいDVDを挿入します。「追加」→「DVDドライブを選択」をクリックしてDVDを読み込みます。

DVDをiPhoneに入れる
 

3.「プロファイル」ドロップダウンリストのiPhone Videoから対応のiPhone機種を選択します。iPhoneからiPhone6/6S、iPhone6S/6S Plus、iPhone7、iPhon7 Plusまでプリセットが用意されています。お持ちの機種が見つからない場合は、iPhone-H.264 Video Format(*.mp4)を選択してください、最新のiPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Maxまですべての機種に対応します。

DVDをiPhoneに入れる方法
 

4.「変換」ボタンをクリックしてDVDをiPhone用に変換開始します。

DVDをiPhone用に変換
 

後は変換完了するまで待ちましょう!
DVDをiPhone用に変換する工程が完了した後、次は変換できた動画をiPhoneに取り込む工程に入ります。

Step2:変換できた動画をiTunes経由でiPhoneに入れる
1.変換したiPhone用動画をドラッグ・アンド・ドロップでiTunesの「ムービー」に取り込みます。

DVDをiPhoneに入れる
 

又は「ファイル」→「ファイルをライブラリーに追加」をクリックしてiTunesに取り込みます。

DVDをiPhoneに入れる方法
 

2.パソコンとiPhoneと接続してから、デバイスのiPhoneをクリックして、「ムービー」タグにて動画を選択します。
選択した後、「適用」ボタンをクリックします。

DVDをiPhone用に変換
 

以上の手順でDVDをiPhone用動画に変換し、変換できたDVD動画をiPhoneに入れることができます。
DVDをiPhoneに入れると、通勤通学中の電車や、旅行や出張などの外出先でもいつでもどこでもDVDをiPhoneで観ることができます!