iPhoneで写真をチェキ風・ポラロイド風に加工する方法

前回、「チェキ」や「ポラロイド」などの本物のインスタントカメラを使わず、Mosarsというカメラアプリでチェキ風・ポラロイド風写真を撮影する方法を紹介しました。 今回はほかのカメラアプリで撮った写真や既存の写真・画像をチェキ風・ポラロイド風に加工する方法を紹介します。もちろん、課金しなくても無料で加工できます。

インストール方法(iPhoneをご利用の方):

1.APP Storeの「検索」タブで「Mosars」を入力して検索します。ヒットしたらダウンロードします。

2.下記のリンクをSafariで開いてからダウンロードします。 https://itunes.apple.com/jp/app/id1534819112?mt=8

「Mosars」とは

「Mosars」とは、チェキ風・ポラロイド風のレトロな写真が撮れる写真撮影・加工アプリです。 レトロ、モノクロ、マンガ、光漏れ、写ルンですなど50種類以上のフィルターの中に、10種類の無料フィルターも用意されているので、 無料フィルターだけでもオシャレで可愛いチェキ風・ポラロイド風写真をとることができます。

写真をチェキ風・ポラロイド風に加工する方法

まずアプリをインストールして起動します。
はじめに、アプリがiPhoneのカメラへアクセスすることを許可するか問うメッセージが表示されます、
「OK」をタップしてください。

 

カメラへのアクセスを許可

 

続いて、アプリがiPhoneの写真へのアクセスすることを許可するか問うメッセージが表示されます、
「OK」をタップします。

写真へのアクセスを許可

 

最後は、アプリがiPhoneのマイクへアクセスすることを許可するか問うメッセージが表示されます、
「OK」をタップします。

マイクへのアクセスを許可

 

すぐに撮影画面が表示されます。一眼レフのような直感的なユーザーインターフェースを採用しているので、誰でも簡単に使いこなせます!

1.まずは「電源」スイッチを入れてから、「設定」アイコンをタップします。

フィルムカメラアプリ設定

 

2.「フレーム」をONにします。
フィルムカメラのような日付(タイムスタンプ)も写真に付けたい場合、「日付」をONにしてください。ポラロイド風フォトフレームと日付両方を写真に付けると、チェキやポラロイドの本物カメラで撮ったような写真への仕上がりができます。 写真にフィルムカメラ風の日付(タイムスタンプ)を入れたい場合、「日付」もONにしてください。フィルムカメラで撮ったようなオレンジ色の日付入りの写真を撮ることができます。

フォトフレームを選択

 

3.フォトフレームの種類から「チェキ風&ポラロイド風」を選択します。

チェキ風&ポラロイド風フォトフレーム

 

4.次はメインユーザーインターフェースに戻り、フィルターを選択します。

フィルターを選択

 

50種類以上のフィルターがあり、既存の写真・画像にレトロ、モノクロや絵画などのエフェクトをかけることができます。、無料フィルターもあります、特にエフェクトをかけたくない場合は、「クラシック」を選択してください。

  • ・レトロ:タイムスリップしたようなレトロな気分が味わえる
  • ・Pink:ピンク色のトーンが特徴、かわいさを演出できる
  • ・モノクロ:やわらかい雰囲気が特徴で、モノクロなのに上品
  • ・絵画:写真をリアルタイムで油絵・マンガ風に加工できる
  • ・1970:アナログ感満載!懐かしい昭和のレトロ雰囲気を味わえる
  • ・写ルンですISO400:人気の写ルンですで、インスタ映えする写真が簡単に撮れる
カメラアプリのフィルター

 

5.「再生」アイコンをタップします。

写真

 

「+」アイコンをタップします。

写真を追加

 

アルバムからチェキ風・ポラロイド風に加工した写真・画像を選択します。

写真を選択

 

「適用」ボタンをタップします。加工した写真が自動的に保存されます。

写真をチェキ風・ポラロイド風に加工

 

6.「写真」アプリにてチェキ風&ポラロイド風に加工した写真・画像を確認します。次のような写真が加工できました。

チェキ風・ポラロイド風写真保存

 

オリジナルはこれです。オリジナルもきれいですが、ポラロイド風フォトフレームやタイムスタンプを付けると、一層可愛くオシャレになります。フィルムカメラで撮ったみたい、レトロ感も溢れる一枚になります。

チェキ風・ポラロイド風写真

関連Tips